敏感肌の化粧品選び

これなら安心! 敏感肌におすすめしたいクリームとは?

  • ツイッターに送る
  • FACEBOOK
  • LINEに送る

0002

みなさんは毎日のスキンケアで化粧水の後にクリームをつけていますか?保湿ケアというと水分を補給するために化粧水をしっかりつけなきゃ!というイメージが強いかもしれませんが、化粧水によって補った水分をしっかりお肌に閉じ込めるためには、クリームがとっても重要なのです。
今回はスキンケアにおけるクリームの役割と敏感肌さんにおすすめしたいクリームを紹介したいと思います。

クリームってどんな役割があるの?

0001

スキンケアの順番としては、洗顔して汚れを落とした後、水分を補うために化粧水を塗布します。化粧水のあと、お肌のお悩み応じて美容液などを使用します。そしてスキンケアの最後に塗布するのがクリーム。
今までお肌に浸透させた有効成分をお肌に閉じ込める役割をもつのがクリームになります。クリームは乳液よりも油分が多く配合されています。そのため、乳液に比べ保湿力が高くお肌にしっかりとフタをしてくれるので、お肌のバリア機能が低下している敏感肌さんは油分たっぷりのクリームを使うと良いでしょう。美容成分をたっぷり浸透させたあとはクリームでフタをするのを忘れないでください!

クリームを選ぶポイント

敏感肌さんがクリームを選ぶときには低刺激かつ保湿成分がしっかり配合されているものを選びましょう。
敏感肌さんにとって「アルコール」や「合成香料」などは種類や使用量によって刺激と感じることもあります。できるだけ使用を避ける、あるいは使用前にパッチテストを行うと安心して使用することができるでしょう。
またもう1つ重要なポイントが「保湿成分」です。敏感肌の原因である水分と油分をしっかり補給するために保湿成分がしっかり配合されたクリームを選びましょう。特に以下の2つの成分に関しては保湿力が非常に高いので積極的に取り入れてほしい成分になります。

★セラミド

保湿成分の中でも特に潤い効果が高い保湿成分になります。「セラミド」の中でも特に潤い効果が高いのが「ヒト型セラミド」で人の肌にも存在している「セラミド」と同じ構造の成分になります。全成分表示では「セラミド」の後に1,2と数字が記載されています。

★ヒアルロン酸

「ヒアルロン酸」は水分を抱え込む力が非常に高いといわれています。中に取り入れた保湿成分をお肌から蒸散させないようしっかり抱え込んでくれる働きがあります。そのため「セラミド」などの保湿成分とあわせて取り入れるとより良いでしょう。

敏感肌さんにおすすめしたいクリームとは?

刺激となる成分が入っていないか?保湿成分が配合されているか?このポイントに着目して敏感肌さんにおすすめのクリームを紹介します。

ディセンシア「アヤナス  クリーム  コンセントレート」

30g 5,500円(税込)

ay_img04

ポーラ・オルビスグループから誕生した敏感肌向けブランド「アヤナス」
お肌のバリア機能を高めてくれる独自の特許技術を採用し、外部刺激からお肌を徹底的に守ってくれます。さらに、保湿力の高い「ヒト型セラミド」や「ヒアルロン酸」を配合し、敏感肌の改善とともに高い保湿を実現します!「アルコール」や「合成香料」など肌の刺激となる成分は一切配合していません。さらに、肌の炎症原因を抑える「コウキエキス」を配合しているので、敏感肌さんでも安心して使用することができます!

アヤナス クリーム コンセントレートをもっと知りたい!

NOV「NOVⅢモイスチュアクリーム」

45g 4,860円(税込)

item_0001

バリア機能が低下している敏感肌さん向けに臨床皮膚医学に基づいて誕生したノブ。
「ヒト型セラミド」や天然の保湿成分「アミノ酸」などを配合し、バリア機能をしっかりサポート。しっかり保湿をしながら、お肌を健康な状態へと導いてくれます。「アルコール」や「合成香料」なども一切配合していないので、敏感肌さんでも刺激を感じることなく使用することができるでしょう。

NOVⅢモイスチュアクリームをもっと知りたい!

SK-Ⅱ「ステムパワーリッチクリーム」

50g 16,200円(税込)

item_0011

酵母がつくりだすうるおい成分SK-Ⅱピテラを使用したマックスファクターのSK-Ⅱシリーズ。
年齢を重ねたお肌に複数アプローチをしてくれるのがこのクリームのポイント。スキンコンディショニング成分高配合で、角層をととのえてくれ、ストレスやエアコンなどの刺激にも強いお肌へと導いてくれます。

ステムパワーリッチクリームをもっと知りたい!

まとめ

どれも乾燥対策にも役立つクリームばかり。これを機に普段のスキンケアを見直してみませんか?

  • ツイッターに送る
  • FACEBOOK
  • LINEに送る