敏感肌の化粧品選び

冬におすすめの敏感肌化粧品

  • ツイッターに送る
  • FACEBOOK
  • LINEに送る

冬は乾燥が厳しくなり、乾燥を感じやすい敏感肌の方には辛い季節です。
敏感肌・乾燥肌でもない普通肌の人でも乾燥を感じてしまう「冬」をどのように乗り越えたらいいのでしょう?
そこで、冬を乗り越えるために、冬におすすめの敏感肌化粧品選びについてご紹介いたしますので、参考にしてみてくださいね。

 

冬の敏感肌の状態

lotion_ranking02

 

冬は外の冷たい空気と室内の暖房による乾燥で、お肌の水分が奪われてしまい、極度の乾燥状態になります。
お肌が乾燥すると、お肌の水分量や皮脂量が減少してしまい、バランスが崩れてしまい、お肌を外部からの刺激から守る「バリア機能」が正常に働かなくなってしまうのです。

 

バリア機能が正常に働かなくなると、外部刺激がダイレクトにお肌に届き、ハリ・弾力の元となる「コラーゲン」や「エラスチン」が破壊され、しわ、たるみなどのエイジングサインがお肌の表面に表れやすくなります。

 

また、身体が冷えるとお肌の新陳代謝が低下してしまうため、お肌に必要な栄養素が身体の隅々に行き届かなくなり、お肌全体がくすんでしまいます。
身体を冷やさないようにすることも美肌を維持するためには重要です。

 

冬のスキンケアで注意したいポイント

lotion_ranking03

 

敏感肌の冬のスキンケアで注意したいポイントは次のような点があります。

保湿力が高いもの

 

とにかく保湿力が高い化粧品を使用しましょう。
普通肌でも乾燥を感じてしまうくらい乾燥が強い冬は、とにかく保湿をするようにしてくださいね。
敏感肌の方には特に不足しがちな「セラミド」は、お肌の表面の水分が蒸発するのを防いでくれる保湿効果があるため、「セラミド」を補給できる化粧品を選ぶようにしましょう。

バリア機能サポート成分が含まれている

 

低下してしまったバリア機能を改善するためにも、バリア機能をサポートする成分が含まれた化粧品を選ぶようにしてくださいね。
特に「セラミド」は積極的に取り入れたい成分です。
中でも「ヒト型セラミド」は、人のお肌にもともと存在している成分と同じ構造なので刺激が少なく、敏感肌の方でも安心して使うことができます。

肌に優しいもの

 

乾燥しているお肌は通常より敏感な状態になっています。
できるだけ刺激の少ない成分で作られている化粧品を選ぶようにしてください。
アルコール、合成着色料、合成香料などが含まれている化粧品は刺激を感じやすいといわれている成分です。成分表示を事前に確認するようにしてくださいね。

安全性が確認できる

 

敏感なお肌に使うものだからこそ、安全性にはこだわりましょう。
原料や製造工程、工場の環境はどうなっているのか、きちんと管理されていて公開されている化粧品なら安心して使うことができますよね。

 

冬の敏感肌の方にオススメの化粧品

1. DECENCIA アヤナス

 

 

ポーラ・オルビスグループの乾燥肌・敏感肌専門ブランドの商品です。

 

保湿成分を「ヒト型セラミド」で囲み、カプセル化し、通常の「セラミド」の20分の1のサイズにした「セラミドナノスフィア」を配合。保湿効果をサポートしてくれます。
さらに、ポーラ研究所独自の成分である「CVアルギネート」が肌のハリ・弾力を保つ「コラーゲン」の産生量を170%にまでアップしてくれるので、しわ・たるみなどのエイジングサインが気になる人は特にオススメです。

 

今なら化粧水、美容液、クリームなどの10日分のトライアルセットも購入できます!初回限定1,480円(税込、送料無料)でお試しすることができます。
自分に合うかどうかを手軽に試すことが出来るのも嬉しいポイントですよね。

 

DECENCIA「アヤナス」を試してみたい方はこちら

2.資生堂 エリクシール

 

lotion_ranking07

 

資生堂が発売している大人の女性のためのエイジングケアラインです。
エリクシールは長年コラーゲンの研究を重ね、『コラーゲンGL」というコラーゲンがハリやうるおいに関係していることを発見しました。
このコラーゲンGLに加えエリクシール独自成分で優れた保湿力を持つ「マンダリンオレンジCP」、シピの再生・修復を助ける「イノシトールCP」を配合しています。

 

しっとりタイプとさっぱりタイプが用意されているので、自分のお肌の状態や好みの使用感にに合わせて選ぶことが出来るのも嬉しいポイントです。

 

ドラッグストアや資生堂のカウンターでも購入することができますが、通販限定でお試しセットも1,080円(税込)からあるので、まずは試してみるのがオススメです。

 

資生堂「エリクシール」を試してみたい方はこちら

 

3.SK-Ⅱ ピテラ

 

lotion_ranking08

 

酒蔵の杜氏に手が年齢を重ねても柔らかく美しいままなことに着目して研究が始まり、酵母と発酵に関する研究を続ける中で見つけた唯一無二の成分である「ピテラ」。
このピテラにはビタミン、アミノ酸、ミネラル、有機酸が豊富に含まれていて、お肌の潤いを保つのに欠かせない「NMF(天然保湿因子)」と同じ成分を含んでいます。

 

公式サイトでは購入することが出来ず、基本的にはカウンターでビューティーアドバイザーに実際に肌を見てもらって自分に合った商品を勧めてもらうという方法で買うことが出来ます。
自分の肌状態も確認できますし、それぞれに合わせてアドバイスをしてくれるので商品選びに迷うことがありません。

 

SK-Ⅱ「ピテラ」を試してみたい方はこちら

 

まとめ

lotion_ranking11

 

すこやかなお肌でいるために、その時、その季節の自分にあったスキンケアを行うようにしましょう。
お肌に優しく、バリア機能を高めることができる化粧品でスキンケアをしてあげることで、乾燥肌・敏感肌の症状の軽減に繋がりますよ。
今の自分にとって合うかどうかをきちんと確認してから、使用するようにしましょう。

 

  • ツイッターに送る
  • FACEBOOK
  • LINEに送る