【敏感肌用化粧水特集】ドクターケイの化粧水口コミ評価|敏感肌スキンケアまとめ

厳選!敏感肌用化粧水

【敏感肌用化粧水】
ドクターケイの化粧水のスキンケア効果は?

  • ツイッターに送る
  • FACEBOOK
  • LINEに送る

DHCの化粧水

ドクターズコスメ、ドクターケイシリーズの化粧水「ケイカクテルVローション」は、ビタミンC誘導体を始め、12種類のビタミンを濃縮した、まるで原液のような化粧水。防腐剤やパラペン、アルコールを使用していない、肌にやさしい処方なので、イオン導入にも使うことができます。口コミもチェックしてみましょう!

敏感肌女子の口コミ

■良い口コミ

  • ビタミンが配合されているせいか、毛穴が引き締まった気がします。(40代/埼玉県/法律関係/事務職)
  • 敏感肌でニキビができやすい私の肌にも合いました!かゆみや痛みもなく使えています。(20代/千葉県/商社・卸/事務職)
  • 肌になじむテクスチャーで、しっとり感が出てきたみたいです。(40代/栃木県/旅行・アミューズメント)
  • 乾燥の進んだ肌もスムーズに保湿できます。(30代/京都府/医療・福祉/専門職)

■悪い口コミ

  • インナードライ肌ですが、あまり変化を感じませんね(40代/茨城県/商社・卸/経理)
  • アルコールフリーなようですが、どうしてもしみますね(40代/三重県/飲食/スタッフ)
  • 少し肌が荒れて固くなってしまった気がします。(40代/岡川県/旅行・アミューズメント/企画)

製品の口コミからわかること

敏感肌

肌がしっとりした、という声が多く見られる「ケイカクテルVローション」。これは、12種類のビタミンのほか、コラーゲン、ヒアルロン酸が保湿美容液レベルで配合されていることによるものと考えられます。高分子、低分子それぞれのヒアルロン酸・コラーゲンが肌の深くまでしっとりとうるおします。

おすすめ敏感肌化粧水3選をみる

化粧水へのこだわり

12種類のビタミンが濃縮された、まさにカクテルビタミン原液とも言える化粧水です。注目は3種のビタミンC誘導体。毛穴をキュッと引き締め、ふっくらすべすべ肌に。年齢に負けない肌、調子のよい肌をつくってくれる化粧水です。

製品紹介

ビタミンA・Cほか、植物性ポリグルタミン、天然由来エキスを配合するDHCの乾燥・敏感肌化粧水「薬用ウィークスキン ローション」。肌コンディションを、弱った角層を潤すという観点からアプローチすることで、肌そのものの保湿力・バリア機能を底上げする効果も期待することが可能です。

  • 今回試した敏感肌化粧水 : ケイカクテルVローション
  • 内容量 : 150ml
  • 価格 : 7,000円(税別)
  • ツイッターに送る
  • FACEBOOK
  • LINEに送る