【敏感肌用化粧水特集】エリクシールシュペリエル化粧水の口コミ評価|敏感肌スキンケアまとめ

厳選!敏感肌用化粧水

【敏感肌用化粧水】
エリクシールシュペリエルの化粧水、敏感肌ケア向き?

  • ツイッターに送る
  • FACEBOOK
  • LINEに送る

リフトモイスト ローション WⅡ

資生堂エリクシールシュペリエルより発売している化粧水「リフトモイスト ローション W Ⅱ」。「エリクシールシュペリエル リフトモイスト ローション W」は使用感などによって3タイプから選べますが、今回はⅡのしっとりタイプにスポットライトを当てます。気になる使用感ほか、使ってみて問題がなかったかなども口コミで詳細にチェックしていきましょう。

敏感肌女子の口コミ

■良い口コミ

  • しっかり潤って申し分ないです。(40代/香川県/コンサルタント/専門職)
  • 完全に無香料ではないのですが、慣れれば全然気になりません。浸透は早いです(20代/栃木県/旅行・アミューズメント)
  • 扱いやすく、少量でもソフトに良くなじんでくれます(40代/東京都/サービス業)
  • ひどい乾燥肌にもハリが出てきました。(30代/埼玉県/ソフトウェア/技術職)

■悪い口コミ

  • 使用後、残念ながらかゆみを感じました(20代/新潟県/大学生)
  • 肌の潤いは感じられませんでしたね。変わらずカサカサです。(40代/神奈川県/旅行・アミューズメント/営業)
  • 体質に合わなかったせいか、ピリピリが広範囲に出ました。(20代/愛知県/マスコミ関係/クリエイティブ職)

製品の口コミからわかること

敏感肌

乾燥で敏感になった肌でも使えた、というような口コミもあったエリクシールシュペリエル「リフトモイスト ローション W Ⅱ」。年齢によって弱った肌へのケアも想定されているためか、アレルギーテストも実施済み。乾燥性敏感肌などを悪化させるアレルゲン(アレルギーや刺激の原因物質)も考慮されているため、ソフトな使用感が実現されていると考えられます。

おすすめ製品体験レポはこちら

化粧水へのこだわり

エリクシールシュペリエルの化粧水「リフトモイスト ローション W」には感触の異なる3つのタイプが用意されています。ⅠのさっぱりからⅢのとてもしっとりまで、乾燥の度合いに合わせて選ぶ事が可能な点にはこだわりが感じられますね。今回は「Ⅱしっとりタイプ」をご紹介しましたが、角質が硬くなり、うるおいを欠くような場合にはⅢのとてもしっとりタイプのほうが適しているかも知れません。

製品紹介

資生堂より発売している「エリクシールシュペリエル リフトモイスト ローション W Ⅱ」は、スムーズなとろみ感が魅力的な薬用化粧水。エイジングケア、肌ハリ、さらに肌の透明感を意識したケア(メラニン生成へのアプローチ)を目指すときに最適と言えるでしょう。トラネキサム酸ほか、コラーゲン、オリーブ葉やチンピのエキスなどが配合されたしっとり系の化粧水です。

  • 今回試した敏感肌化粧水 : エリクシールシュペリエル リフトモイスト ローション W Ⅱ
  • 内容量 : 170ml
  • 価格 : 3,000円(税別)
  • ツイッターに送る
  • FACEBOOK
  • LINEに送る