敏感肌のスキンケア方法を皮膚科医が解説!|敏感肌スキンケアまとめ

皮膚科医監修:敏感肌ケア

【皮膚科医監修】
「タイプ別敏感肌スキンケア」症状でみる敏感肌スキンケア方法

監修医紹介

高輪皮膚科・形成外科 院長 小林しのぶ先生

アイテム1

  • ツイッターに送る
  • FACEBOOK
  • LINEに送る

敏感肌

「敏感肌用化粧品」などもあり、敏感肌はひとつのくくりとしてまとめられていますが、実は敏感肌もいくつかの種類に分けられます。敏感肌によって起こるさまざまなトラブルを回避するためには、自分の敏感肌のタイプを知り、より適切なケアを行うことが大切です。

敏感肌の種類と症状、対処法

敏感肌

肌質にタイプがあるように、敏感肌にもタイプがあります。原因により症状も多少異なるため、ケアの方法や順番も変わってきます。自身のタイプを知ることで、より適切なケアを施しましょう。
ただし、敏感肌の方に共通したケアのポイントもあります。それは、「保湿・ケア化粧品は低刺激なものを選ぶ」ということ。肌のバリア機能が低下し、刺激に弱くなった敏感肌は、どのタイプでも上記に気をつけることが肝心です。この点を踏まえた上で、タイプ別の原因と症状、対処法を見ていきましょう。

アレルギー性敏感肌

特定のアレルゲン(アレルギーの原因物質)により、炎症や強いかゆみ、湿疹などの症状が起こる敏感肌です。アレルゲンに触れると発症・悪化するため、それと接触しないことがケアの基本です。
アレルゲンは肌の刺激となるため、接触すればするほど免疫機能が亢進します。免疫機能が上がり過ぎると、身体にはさまざまな弊害・症状が出ます。アレルギーにより敏感肌になるのは、このためです。なお、敏感肌とアトピー性皮膚炎を併発している方は、体質的な要因(アトピー素因)を持つケースが多いとされています。

接触性敏感肌

物理的な接触によって、かゆみや炎症(紅斑、丘疹、水泡)、じんましんなどが出る敏感肌です。このタイプの方は、原因物質を取り除くことで予防・改善が可能です。代表的な要因には、ウルシなどの植物、アクセサリーなどの金属、服などの素材、山芋などの食べ物、洗剤や化粧品などの日用品、湿布などの外用薬などがあります。疑われる場合は、病院で一度アレルギー検査を受けることをおすすめします。

乾燥性敏感肌

乾燥して肌のバリア機能が低下しているところに、外部から刺激物が侵入することで、肌がトラブルを起こしている状態を指します。
乾燥性敏感肌は、環境変化(気温・湿度)が一因となります。乾燥というと冬というイメージがありますが、季節の変わり目やエアコン、紫外線の影響でも乾燥は引き起こされます。なお、肌の乾燥は、角層の潤い成分が不足することで起こります。中でも、セラミド(角層の水分の80%を保持する角質細胞間脂質)が不足すると、乾燥肌になりやすいです。セラミドは、加齢によっても減少していくので、スキンケア用品でしっかり補給しましょう。また、肌の代謝(ターンオーバー)が落ちて、角層が必要以上に厚くなることで乾燥するケースも。食事内容や睡眠の質、ストレスの溜めこみすぎに注意し、ターンオーバーを乱さないことも大切です。

脂性敏感肌

過剰に分泌された皮脂が酸化し、肌トラブルを起こしやすい状態となっている肌です。
皮脂は肌の潤いを保つのに不可欠なものですが、必要以上に分泌されると、不必要な分が時間の経過と共に酸化し、肌を傷めてしまいます。また、皮脂は紫外線の吸収力が高いため、過剰に分泌されると肌は紫外線の影響をより受けやすくなります。そのため、脂性敏感肌の方は、肌が赤くなっていることが多いです。さらに、過剰な皮脂により毛穴が詰まり、ニキビの原因になることも。
このような脂性敏感肌には、保湿ケアがもっとも重要です。皮脂が多いのに保湿?と感じる方もいるかもしれませんが、ベタつきが気になるからといって洗顔後にスキンケアをしないでいると、肌の水分が蒸発してしまいます。すると、肌は肌内部を保護しようと、皮脂をより多く分泌してしまうのです。こうなると、皮脂が分泌されて皮膚は潤っているように見えても、肌自体の水分は不足している「インナードライ肌」になることも。潤いを欠いた肌はバリア機能も弱まるため、刺激に弱く敏感になってしまい、さらなる肌トラブルにつながる可能性もあります。
適度な洗顔で余分な皮脂をきちんと落としたら、丁寧な保湿ケアで潤い成分をしっかり補ってあげましょう。

監修医紹介

高輪皮膚科・形成外科 院長 小林しのぶ先生

アイテム1

アトピーなどの皮膚疾患の診療ほか、しみやシワ、たるみといった美容面での皮膚診療まで幅広い分野を専門とする小 林先生。長年の皮膚科・皮膚外科の診療経験を生かし、さまざまな患者の悩みに応えています。

高輪皮膚科・形成外科
〒108-0074 東京都 港区高輪2-16-49

  • ツイッターに送る
  • FACEBOOK
  • LINEに送る